こんにちは! 杉本電気クレーン株式会社です。
弊社では、三重県伊賀市・名張市・亀山市・多気郡を拠点に、各種電気工事や伐採工事を手掛けております。

引込線工事にもさまざまな決まり事があります。
今回は、その一部をピックアップして解説いたします!

どんな点に注意が必要?

引込線の高さ

引込線の高さは原則として接続する建物の壁の地上から4m以上としなければなりません。
ただし、構造上その高さに引込線を通すことができない場合はその限りではありません。
そういった場合は、2.5m以上をキープすれば問題ありません。

メーターを設置する高さ

メーターの高さも決まっています。
メーターは、検針員が確認しやすくするために、0.8m以上1.8m以内の高さに設置するのが一般的です。
メーター設置には電力会社ごとに異なるルールが設定されていることがあるため、作業前に必ずそれらを確認しましょう。

引込線工事に携わってみませんか

現在弊社では、新規電気工事士・伐採工を求人募集中!
電気工事士・伐採工の仕事に興味をお持ちの方や伊賀市・亀山市などで求職中の方は、ぜひ弊社求人にご応募ください!
皆さまと一緒に働ける日が来ることを心より楽しみにしております!

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


杉本電気クレーン株式会社
〒518-0809 三重県伊賀市西明寺1672-1
【営業電話、セールスお断り】
電話:0595-21-5432 FAX:0595-23-5432