弊社の主力事業の一つ配電線工事をご紹介


弊社は、地域社会に貢献すべく、これまで業務に邁進してまいりました。
今回は、弊社の主力事業の一つ配電線工事をご紹介いたします。

配電線工事とは
弊社は、地域社会の発展・維持に関わる配電線工事に携わっています。
配電線工事の際に配慮するのは、地域住民の方への影響です。
送電ストップは避けなければなりませんし、かといって影響の少ない夜間のみの施工では、なかなか工事が進みません。
弊社では「仮送電工法」を活用することによって、これらの問題をクリアしています。
「仮送電工法」とは、バイパスケーブルを敷設することによって、停電区域を最小限に抑える工法です。
地域住民の方への影響を抑えながら、迅速に施工を行なっています。
その他、変圧器工事、引込線工事などでも適切な工法を用いて施工しています。

ここまで弊社の主力事業の一つである配電線工事をご紹介してきました。
その他、建柱工事やクレーン業務、保安伐採工事なども弊社の主力事業となります。
これからも配電線工事などの電気工事やその他の事業を通して、伊賀市や亀山市などの三重県の皆さまに貢献してまいりますので、今後とも杉本電気クレーン株式会社をよろしくお願いいたします。
最後までご覧いただきありがとうございました。


杉本電気クレーン株式会社
〒518-0809 三重県伊賀市西明寺1672-1
【営業電話、セールスお断り】
電話:0595-21-5432 FAX:0595-23-5432